正論さんの観察~エピソード6.そうです、私が正論さんです~

こんにちは。
withコロナを生きる、心と身体の整え方
野上浩一郎です。

私が正論さんについて書く理由

連載している「正論さんシリーズ」
正論さん急増中!~自分の正しさで人を攻撃する人~

思っていた以上に反響があり
コメントやメッセージを頂けて嬉しいです。

ここで大切な話。
なぜ、私が「正論さん」について情報発信を始めたか。
書こうと思えばいくらでも書けます。

その理由は。
過去、私が重度の正論さんで苦しんでいたからです。

当時はなぜ…
・すぐに人間関係が壊れるかが分からず
・辛いことばかりが起きるのかが分からず
・自分が正しいと思っているから反省も出来ず

もがけばもがく程、沈んでいく
底なし沼にいるような感覚でした。

人生が変わるきっかけ

開業前、最後の勤務先で
治療業界の師匠と出会い
私の人生は大きく変わりました。

今はその方の下を卒業し
離れることになりましたが
感謝の気持ちが変わる事はありません。

そして、私は自分の生き方を見直す事になり
人生の棚おろしをすることになりました。
そこで分かった、人生失敗パターンのテンプレートが
私の場合は「正論さん」だったのです。

強烈な学びの動機

そこから私は「人」とは「心」とは「感情」とは何かを
ひたすら考え、学ぶようになりました。

そして、どうすれば人の気持ちが分かるようになるのか。
どうすれば近くにいる人を傷つけずに
生きていけるのかを考え続けました。
そこからはひたすらPDCAを回し続けました。

今では仲良くしたい人とは仲良く
そうでない人とはそれなりに
お付き合いが出来るようになりました。

普通の人からしたら
当たり前の事なのかもしれないのですが
私は日々、幸せを感じています。

生きやすい方法の提案

そんな過去の経験が、今の私の仕事と人生に
本当に役に立っています。

そして、その学びを言語化する事で
たくさんの方々に喜んで頂けるようになりました。

正論さんの全てがダメな訳ではありません。
正論は世の中に必要。
しかし、それが過度になる事で辛い思いや、
生きにくいと感じている方々に
少しでも生きやすい方法があることを提案したいです。

「私も正論さん!」
「こんな正論さんいる!」
みたいなコメントも頂けると嬉しいです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。