野上浩一郎について

野上 浩一郎(コウ)

治療家・ダイエットコーチ・バランス整骨院 中原院長

神奈川県横浜市出身。日本大学国際関係学部を卒業後、IT系企業に就職するも「人と関わる仕事、人の健康を守る仕事をしたい」と転職。
治療業界最大規模の研究会を主宰する師匠の下での修行時代を経て、2015年に神奈川県川崎市で整骨院を開業。

患者さんと接するうちに「からだの痛みと同じくらい肥満に悩んでいる人が多い」と気づき、“意志力ゼロ”で効果を出せるダイエット指導を開始する。
ビジネスパーソンから産後ママまで、リバウンドしない理想的な体型へと導く中で「あの整骨院に通うと治るし痩せる!」という口コミが地域の主婦の間や、口コミサイトで一気に広まり、開業1年半で予約が取れない治療院へ。

「3か月で自然と痩せていく仕組み」を構築し、「治療+ダイエット」の二大効果で人気を集める。コロナ禍では、コーチングをベースにした「90日間のオンライン・ダイエットプログラム」を提供。参加者のダイエット成功実績は96.6%を誇る。のべ3万人の施術経験と600人のダイエット指導実績をもつ。

ベストセラー作家の樺沢紫苑氏をはじめ、クライアントには人気作家や経営者も多い。
ママ向けに発信しているインスタグラム「産後ダイエット@コウ先生」も大人気。
「日本人を辛いダイエットから解放する!」をモットーに活動する。