正論さん急増中!~自分の正しさで人を攻撃する人~

こんにちは。
AI時代を生きる、心と身体の整え方
野上浩一郎です。

正論さん急増中!

先日、緊急事態宣言の延長が決まり
ガッカリされている方も多いのでしょうか。
未曾有のストレス社会。
心の整え方が求められます。

そんな中、すごく増えているなーと感じているのは
自分の正しさや正義で人を過剰に攻撃する人。

記事や書籍等では
「クソ真面目」
「正論バカ」
「正義中毒」

等と表現される事がありますが
私は「正論さん」と定義、観察しています。

攻撃したくなる脳の仕組み

理由は不安や精神的ストレスが大きいでしょう。
精神科医の樺沢進先生が言われていましたが

不安の正体は「扁桃体(へんとうたい)の興奮」
人間は安全か危険かを一瞬で判断出来る。

原始人が猛獣に遭遇した時に
戦うか逃げるか判断を迫られる。
立ちすくむと猛獣に殺される。

戦うか、逃げるかしかない。
それを早く行動するように促すのが扁桃体。
危険を察知してい、いち早く行動させる役割がある。
~精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル「不安な脳の鎮め方」から一部引用~

今の世の中の情勢と脳の仕組みが
大きく関係しているでしょう。
そして人は暇だと、ろくなことをしない笑

色んな正論さんが出没

そんな正論さんエピソードを紹介。

・ネットやSNSで、少しでも自分と異なる考えがあると突然攻撃。
SNSのコメント欄で突然
「不謹慎だ!」
「それはあなたが○○だからでしょう!」
「もっと考えて情報発信をして欲しいです」
等のコメントを見かけます。
匿名ではないfacebook等でも。

・ウィルス対策をやっていない人を攻撃する。
外出中にマスクを付け忘れてしまった患者さんから聞いた話では
「スーパーで睨みつけられた」
「ランニングをしていたら知らないオッサンに怒鳴られた」
ノンマスク狩りが多発。

・サザエさんGWお出かけ炎上
サザエさんファミリーがGWに
お出かけをするエピソードでクレームが殺到して炎上!

これはなかなかの衝撃。
未だに黒電話を使っている
サザエさん時空まで攻撃する高等テクニック!

最後に一言

攻撃する時、その瞬間はすっきりするのかもしれませんが
正論や正義はその時によって違うもので
世の中の多くは「正しい」「間違っている」ではなく
「好き」か「嫌い」で動いています。

それに正論さんモードで他人を
攻撃対象として見ていると消耗してしまいます。

他人は変えられません。
「人は人」と割り切って、自分の変えられる事に
専念することで余計なストレスを減らす事が
出来るのではないでしょうか。

私は衝動的になった時は
「扁桃体が興奮してる!」と言い聞かせます笑

そんな「正論さん」、今の世の中に限ったことではないので
これから定期的にシリーズ連載していきます。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。