Be Your self〜目標設定、TODOリストの奴隷からの解放〜

こんにちは。
withコロナを生きる、心と身体の整え方
野上浩一郎です。

仕事は順調。
家族も皆、健康で幸せ。
人間関係も恵まれている。

それでも昨年から
漠然とした不安と焦燥感が続いていました。
そんな時に先日、読み直して心が楽になった1冊。

『Be Yourself』著:川原卓巳

著者は『人生がときめく片付けの魔法』で有名な
「こんまり」こと近藤麻理恵さんを
世界の「KonMari」へとプロデュースをされた
超敏腕プロデューサーの川原卓巳さん。

P.12
誰でも、いつからでも、どこからでも
自分の中に眠る才能を引き出せば、
あなたは、ありのままの姿で輝き出す。
〜本著より引用〜

と川原さんはいいます。
「今の仕事は自分の才能を活かしきれているのだろうか」
これも私の不安の要因でした。
本著を読んで、私が特にグッと来たポイントを3つ紹介します。

P.78
コンプレックスに対する「どうしても克服したい」という
強烈な思いが唯一無二の価値へ昇華していった人はたくさんいます。
だからあなたも、もしかすると苦手なのにずっと続けていることの中に
才能が眠っているかもしれません。
ネガティブな部分だって、天から与えられた
才能だったりするのです。
〜本著より引用〜

最近、私が褒められるコミュニケーション力。
しかし、これは明らかに後天的な能力。
思春期を派手にこじらせた私は
元超絶コミュ障。
比喩ではなく、本当に友達が一人もいなかった中高。
職種、職場を転々とした20代。

その後、こんな人生嫌だ!と一念発起、
人の心、感情、コミュニケーションについて
学ぶことに膨大な時間を費やしました。

今、ダイエットコーチングや
整骨院経営で活用できていることは
「相手が何を考えているかを推測して
 その時、適切なコミュニケーションを選択していること」
コンプレックスを昇華させた、自分の強みを
活かせている自分を見つけられました。

P.181〜182
モヤモヤしながらふと横を見ると、
いつも気持ちよくGIVEしている麻理恵さんがいました。
違いは何かと観察してみると、彼女はGIVEする相手を
ある程度、絞っていました。
中略
一見、冷たいようだけど、実はとても誠実であること。
麻理恵さんが編み出した「ほどよい人でなし」の方が、
きっとサステナブルなはずです。
〜本著より引用〜

このところ、全然知らない人から
「お会いしたいです!」
「Zoomで話したいです!」
「◯◯教えてください!」
と連絡をいただくことが多いです。

しかし、私はその人のことをよく知らないので
適切なアドバイスをすることは難しいと思います。
ご縁のある、大切な人だけを大切にしたいので
私も「ほどよい人でなし」目指します!

P.200
リストアップしながら「TODOが多すぎないかな?」と
意識的にチェックするのがポイントです。
1日の中でこなす仕事を抱え込みすぎると、
オーバーワークになって疲労の原因に。
疲労は、本来の自分らしさを阻害する一番の大敵!
〜本著より引用〜

これは目から鱗!
私がやっていたことは、TODOが終わりそうになったら
次々と目標設定から棚卸ししたTODOをドバドバ追加。
結果、その日に「全て終わった!」となる日は極稀に。

99点でも満足できない日々が続いて心が疲れていました。
目標設定、TODOリストの奴隷になっていたのです。

本著から私が学んだことは
「今の自分を認めてあげること」
当たり前だけど、意外と難しいんですよね。
そのコツやヒントを教えてくれる1冊です。

今日は13:30の長女の幼稚園お迎えがリミット。
程よく設定したTODOリストを片付けて

午後は家族に全集中します。

ちょっとした違いなんです。
でも視点、考え方、捉え方を変えると
「今」から幸せになれる。

ありのままの自分を認めてあげようと思います。
良書をありがとうございました。

———————————————————-
facebook
野上 浩一郎

Instagram
産後ダイエット@コウ先生

産後ママダイエットブログ
『90日間骨盤リセットプログラム』野上 浩一郎のブログ

twitter
コウ@治療家・産後ママダイエットコーチ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。