とりあえずやってみる〜誰にでも初めての時がある〜

こんにちは。
withコロナを生きる、心と身体の整え方
野上浩一郎です。

先日の彩塾セミナーで
たくさんの嬉しい感想をたくさん頂きました。
今回は後半ビジネス編。

『コロナで2週間休業のピンチから逆転の発想で起業!』

私のメイン事業は整骨院でしたが
コロナの緊急事態宣言で2週間の休院。
そこから起業をしたプロセス、そして高額プログラムの
高い成約率を継続しているコミュニケーション術について
お伝えしました。

セミナーの感想(一部抜粋)
——————————————————
権利を主張するカスハラ
(カスタマーハラスメント、クレーマー)
は、断る。
客は選ぶ。

成功か?失敗か?
ではなく、実験と考える。
——————————————————
◯◯さんとMOMOさんから
「◯◯ちゃん
「女性を天使だと思って
 対応しよう!!」と、アドバイスされました。

理由は
野上さんが
そのように対応しているからです。

※Aちゃん、正確には「姫」です!笑
——————————————————
セミナーでは、既に周知されている商品のお話を
聞く機会がほとんどかと思いますが、
商品を作るにあたっての事前準備の大切さや、
未完成でも走りながら改良していく。

お客様に寄り添い、共に理想のゴールを目指す。
野上先生の具体例を聞けたのは良かったです。
——————————————————
コロナによって自分の生き方を変えなくてはいけない。
対面での接客ができなくなる。
そんな時に自分の棚卸しをする。
棚卸しをして再確認。

方向性を変えなくてはいけない。
そうなった時、棚卸しが
強い味方になることを教えてもらいました。
——————————————————
野上先生が自分の棚おろしをしたことで、
自分が本当にやりたいことに氣付いた
ということと、
それを短期間で、完璧でなくてもとりあえずやり始める、

ということを話してくださいました。

やはり自分というものをちゃんと自分で理解すること、
そしてフットワーク軽くすぐに行動することが
成功の波にすいすい乗れていくのだなと
目の当たりにした感じです。
——————————————————
少し安心したのは、
歩みながら完成形を作っていい
というスタイル。

しかしそのベースはもちろん、
カスタマーサクセスへとつなげる
誠実な姿勢が大切なんですね。
野上さんの丁寧なコンテンツ内容を拝見して思いました。

あと、「セールスは事前準備で90%決まる」ということ。
その手段として、Google フォームの活用方法良いですね!
具体的な質問内容まで教えてもらったので、
その手法私も使ってみたいです!
——————————————————
たくさんの素敵な感想ありがとうございます!

私はコロナがきっかけで起業しました。
MOMOさんから面白いねーと言われたことは
私は「開業」と「起業」は別と考えていました。

勤務時代のそこでのやり方を踏襲して
そのままやる。
私の中では「開業」だったのです。

私は自分にしか出来ないビジネスをずっと
創りたいと思っていたのですが
それが私の中では「起業」と考えていました。
しかし、特にきっかけがなく開業5年目。

コロナがちょうど良いタイミングになりました。
起業して思ったことは「とりあえずやってみる」
別に「半導体工場作るぜ!◯◯億投資だ!」とか
そういう金額ではないので…

誰にでも副業、起業の一歩目はあるのです。
やってみて思うことは「もっと早くやれば良かった」
私の場合は「やっている人達」ばかりいる環境に
飛び込んだことです。

そんな人達と一緒にいると時間を長くすると
自分でも出来るんじゃないか!と思えるものです。
これからも、そんな環境で切磋琢磨していきます。

私もそんな仲間に刺激が与えられるように成長します。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

家事や育児に忙しかったり
勤務をしながらでも
起業や副業をしたいと考えている方は是非!
彩塾HP

バランス整骨院 中原ホームページはこちら
http://balance-nakahara.com/

facebook
野上 浩一郎

Instagram
産後ダイエット@コウ先生

産後ママダイエットブログ
『90日間骨盤リセットプログラム』野上 浩一郎のブログ

twitter
ノガミ@withコロナを生きる、心の整え方

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。